Urban Robot Chocolat/アーバン ロボット ショコラ

PC用アダプター無償交換=東芝製344万個、発火の恐れ

時事通信社 2018/06/22 16:23
https://news.goo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-180622X052.html

 東芝クライアントソリューション(東京)は22日、東芝製ノートパソコンの付属品として出荷したACアダプターの一部に、材料の劣化による発煙や発火の恐れがあるとして、無償回収・交換を行うと発表した。2009年12月から11年7月まで製造した344万6878個(うち国内出荷51万7032個)が対象。

 製造番号が「G71C0009」で始まり、末尾にそれぞれ「S210」「T110」「T210」「T116」と記載され、該当期間中に製造した製品が対象。「ダイナブックTシリーズ」などのPC付属品として出荷したほか、単品でも販売されていた。

 東芝クライアント社は「対象製品はパソコンやコンセントから外し、直ちに使用を中止してほしい」と呼び掛けている。これまでに、やけどなどの被害の報告はない。

 ウェブサイト「dynabook.com」から対象製品の確認や交換の申し込みが行える。問い合わせは専用窓口(0120)008772。 

東芝製パソコン用ACアダプターの交換・(発煙・発火の恐れ
https://acadaptercheck.toshiba.com/AdapterUpdate/InformationJapan?region=TJPN&country=JP&lang=ja


キューバでまた「謎の病」 米外交官の発症者25人に

AFP 2018/06/22 12:16
http://www.afpbb.com/articles/-/3179547?cx_part=search&cx_position=1

【AFP=時事】米政府は21日、キューバで新たに外交官1人が「謎の病」の症状を呈したと発表した。キューバで謎の病になった米外交官はこれで25人となった。

 国務省のヘザー・ナウアート(Heather Nauert)報道官は「この症状が(キューバの首都)ハバナで医学的に確認されたのは2017年8月以降では初めて。影響を受けた米国人は25人となった」と述べた。

 ナウアート報道官によると、米政府は公式な医学的確認が取られる前の5月29日にこの件についてキューバ政府に伝え、キューバ国内の外交官を守るのはキューバの責任だと念を押したという。

 別の米外交官1人もハバナから退避したとされるが、その人物の検査結果は公表されていない。

 中国でも少なくとも1人の米外交官が同様の症状を呈した。中国とキューバの米大使館員の一部は具合が悪くなる前に正体不明の音を耳にしたと報告し、当初の報告書は秘密の音響兵器が使われた可能性を示唆していた。

キューバでまた「謎の病」 米外交官の発症者25人に
© AFP PHOTO / YAMIL LAGE キューバの首都ハバナにある米国大使館の前を走る車(2017年10月3日撮影)。
 しかし米国の情報機関と医療専門家らが1年以上調査しているにもかかわらず原因の特定には至っていない。


電車内で女性の胸触る 結婚式場支配人逮捕

2018/6/22(金) 12:53配信 日テレNEWS24
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180622-00000030-nnn-soci

電車内で女性の胸触る 結婚式場支配人逮捕木内晋一

JR東海道線などの車内で面識のない女性の胸を触ったとして、警視庁は結婚式場の支配人の男を逮捕した。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、東京・港区にある結婚式場「パラッツォ ドゥカーレ麻布」の支配人・木内晋一容疑者。捜査関係者によると、木内容疑者は今年2月、JR東海道線とJR山手線の電車内で、女性の服の中に手を入れて胸を触った疑いが持たれている。女性は途中で電車を降りて山手線に乗り換えたが、木内容疑者は女性のあとをつけて乗り換え、再び胸を触ったという。2人に面識はなかった。

調べに対し木内容疑者は容疑を認めているという。


このページのトップヘ


TOPProfile