民進・菅直人元首相「金正恩氏殺害など嫌なニュースが続く」とツイート 現在は削除 産経新聞 2/20(月) 17:40配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00000538-san-pol  民進党の菅直人元首相は20日、自身のツイッターに「金正恩氏殺害など嫌なニュースが続く」と書き込み、後に削除する一幕があった。元首相が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が殺害されたと指摘したためインターネット上で話題となったが、菅氏は単にマレーシアで殺害された正恩氏の兄である金正男氏と名前を間違え、あとで気付いて削除したものとみられる。  ツイートは金氏の言及に続き「その中で3・11(東日本大震災の発災日)が近づき、福島原発の現状についての報道も見られる。原発内部の核物資は原爆よりも格段に多い。事故であれテロであれ、国内の原発の破壊を防ぐことは日本の安全にとって最重要課題。再稼働せず順次廃炉にすることが最善であることは自明だ」とつづった。  ツイートは20日午後5時現在、削除されているため閲覧できないが、ネット上では「魚拓」と呼ばれる菅氏のツイートをコピーした画像が拡散されている。
菅直人元首相Twitter全文 金正恩氏殺害など嫌なニュースが続く。その中で3.11が近づき、福島原発の現状についての報道も見られる。原発内部の核物資は原爆よりも格段に多い。事故であれテロであれ、国内の原発の破壊を防ぐことは日本の安全にとって最重要課題。再稼働せず順次廃炉にすることが最善であることは自明だ。