逃走の男 ひったくりを繰り返して現金4万円余入手か

NHK 2018年8月18日 16時03分容疑者逃走https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180818/k10011581491000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

逃走の男 足に入れ墨 イラストで公開 大阪府警 樋田容疑者
大阪府警は、富田林警察署から逃走した樋田容疑者の足に彫られている入れ墨のイラストを作成し、公開しました。



大阪の富田林警察署から勾留されていた男が逃走した事件で、男は所持金がない状態で逃げたあと、ひったくりを繰り返して現金4万円余りを入手した疑いがあるということです。警察は、この金を食料の調達や居場所づくりに充てている可能性があるとみて、行方につながる情報の提供を求めています。

強盗傷害や窃盗の罪で起訴され、性的暴行をしようとした疑いで再逮捕されていた樋田淳也容疑者(30)は、今月12日夜、接見室のアクリル板を破って留置場から逃走しました。

逃走から19日で1週間となり、警察は3000人という異例の態勢で捜査していますが、依然として行方はわかっていません。

警察は、樋田容疑者が逃走後、ミニバイクを盗み、翌日の13日から15日にかけて羽曳野市や大阪市で4件のひったくりを繰り返したとみて、周辺の防犯カメラの捜査を進めるとともに、ひったくりが起きた夜間の警戒も強化しています。

また、警察によりますと、樋田容疑者は、警察署から逃走した時点では所持金はありませんでしたが、4件のひったくりでおよそ4万2000円を入手した疑いがあるということです。

警察は、この金を食料の調達や居場所づくりに充てている可能性があるとみて、コンビニエンスストアやインターネットカフェに出向くなど行方につながる情報の提供を求めています。

情報は、大阪の富田林警察署捜査本部、0721-25-1234で受け付けています。