Urban Robot Chocolat/アーバン ロボット ショコラ

2015年11月

就寝中の88歳妻を絞殺した疑い 93歳の夫逮捕 山梨・上野原市

フジテレビ系(FNN) 11月30日(月)22時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20151130-00000892-fnn-soci

山梨・上野原市で、就寝中の88歳の妻の首を絞めて殺害した疑いで、93歳の夫が逮捕された。
無職・松土賢一容疑者(93)は、2015年7月、上野原市大野の自宅で、就寝中の妻・通江さん(88)の首を絞めるなどして、殺害した疑いがもたれている。
松土容疑者は、事件当日、意識がもうろうとした状態で、言動も不明瞭だったが、「わたしが妻を殺しました」と自供したため、逮捕に至ったという。
松土容疑者は、通江さんと長男夫婦の4人暮らしで、長男の妻が、死亡している通江さんを発見した。
警察は、動機についてくわしく調べている。.

- urbanrobot chocolat -

“毒殺”未遂、妻逮捕 夫「胃腸炎だと…」

日本テレビ系(NNN) 11月30日(月)20時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151130-00000066-nnn-soci

 栃木県宇都宮市で、焼酎に混ぜて別居中の夫を殺害しようとしたとして、女が逮捕された。女が使ったのは、「トウゴマ」という植物から抽出される毒物だった。

栃木県宇都宮市毒殺未遂、妻逮捕 夫「胃腸炎だと…」
栃木県宇都宮毒入り焼酎 で夫を殺人未遂33歳鹿毛陽子
(画像;NNN/JNN)

 30日、殺人未遂の疑いで逮捕された宇都宮市の鹿毛陽子容疑者(33)。警察によると、鹿毛容疑者は焼酎のパックの中に毒物を混入させ、夫を殺害しようとした疑いがもたれている。鹿毛容疑者が使った毒物は「トウゴマ」という植物だった。

 トウゴマとは、熱帯地方が原産の植物で、種からとれる油は「ひまし油」と呼ばれ、工業用として流通している。ただ、東京薬科大学の三宅克典助教によると、「(種を)搾ったカスには猛毒が含まれている」という。

 東京薬科大・三宅助教「リシンという猛毒が含まれていて、搾ったカスから1%くらいとれると言われています。フグ毒のテトロドトキシンがありますが、それよりも強い毒とされています」

 トウゴマを扱うことには規制はないという。

 警察によると、鹿毛容疑者の夫は自衛隊員で、今年3月頃からは別居状態。妻の鹿毛容疑者は宇都宮市内の別の家に住んでいた。

 近所の人「夫婦で一緒にいるところは私は見た記憶がない」

 事の発端は今年9月、医療品の販売会社から、「鹿毛容疑者が偽名を使って毒劇物に指定の薬物を購入しようとしていた」という通報が警察に入ったことだった。

 その後、警察が夫に確認したところ、「過去に焼酎を飲んだら体調を崩したことがあった」と話したと言う。警察は夫の家にあった焼酎を分析。するとトウゴマとは別の毒性分が入っていたという。

 警察は9月の通報を受け、今は鹿毛容疑者の夫が一人で暮らしている自宅を警戒していた。

 先月、警察は夫の自宅に入っていく鹿毛容疑者の姿を確認。その後、夫の許可を得て自宅を調べたところ、白く濁った焼酎が見つかった。その成分を分析したところ、トウゴマから抽出された毒の成分が検出されたという。

 夫は日本テレビの取材に対し、「妻を疑わないわけではなかったが、胃腸炎だと思いこむことにした」と話した。警察の調べに対し黙秘しているという鹿毛容疑者。警察は鹿毛容疑者が毒殺を企てた動機などについて調べを進めている。

- urbanrobot chocolat -

わずか30分で20万円以上「大量万引き」 シンガポールでANA女性CAに罰金60万円

2015年11月30日 18時29分 J-CASTニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/10894194/

「大量万引き」 シンガポールでANACAに罰金60万円2
(画像;現地ウエブサイト=http://www.straitstimes.com/singapore/courts-crime/air-stewardess-fined-for-30-minute-shoplifting-spree-at-paragon-stores

全日空(ANA)の27歳の客室乗務員(CA Satoko Otaka )が滞在先のシンガポールで総額20万円以上の品物を万引きして身柄を拘束され、罰金刑を受けていた。

わずか30分の間に7店舗で万引きするという特異な犯行で、盗んだものはフェラガモのコインポーチやスープの素、果物などバラバラだ。ANAは犯行について陳謝した上で、「厳正な処分を行い、現在は在籍しておりません」と説明している。

被害総額21万円のうち15万円がフェラガモ製品

ストレーツ・タイムズなど現地紙によると、このCAは窃盗の罪で2015年11月16日に7000シンガポールドル(約61万円)の罰金刑を受けた。裁判で示された万引きの内容は、かなり特異なものだった。

CAは乗務で8月4日朝にシンガポールに到着。疲労したまま特に仮眠を取ったりはせずに、中心部のオーチャード通りにあるショッピングセンター「パラゴン」に向かい、犯行に及んだ。パラゴンは有名ブランドのブティックが多く入居していることで知られている。現地時間12時20分に店員がCAの身柄を拘束し、警察に通報した。

CAが盗んだものは、フルーツ、はがき、野菜スープストック、フェラガモのコインポーチ、名刺入れ、財布、ミズノのメンズタイツなど多岐にわたる。これらの犯行は7店舗で10時30分~11時の30分間に行われ、被害総額は2400シンガポールドル(約21万円)にのぼった。そのうちブランド品の被害額が1750ドル(約15万円)を占める。

裁判では、検察側は罰金刑を求刑。一方の弁護側は、

「犯行は事前に計画されたものではなく、財政的、物質的な利益を得るためのものではない。(店側に)損失はなく、盗まれた品は返却されている」

などと主張。犯行時、CAは「衝動調節障害をともなう大うつ」で、現在は精神科で適切な治療を受けているなどとして、罰金の額を6000シンガポールドル(約52万円)に抑えるように求めていた。

「乗務する上で問題はなかったものと認識しております」

ANA広報部はCAが罰金刑を受けたことを認めた上で、

「弊社社員の違法な行為により、関係の皆様に多大なるご迷惑をおかけし、誠に申し訳なく、お詫び申し上げます」

と陳謝した。ANAでは、出社時にはクルー全員でお互いの健康を確認したり、定期的に健康診断を行うなどしており、異常が見つかれば乗務をさせない措置をとっている。今回罰金刑を受けたCAについても乗務前には異常はなかったとしている。

「直前の乗務において、特に変わった様子はなく、乗務する上で問題はなかったものと認識しております」

CAに対する処分については、

「厳正な処分を行い、現在は在籍しておりません」

と説明し、自らが申し出て退職したのか解雇したのかについては明らかにしなかった。


- urbanrobot chocolat -

岐阜・美濃加茂市の巨乳ポスターが物議 「のうりん」とコラボ 観光協会「前面に押し出したわけでは…」

withnews 11月30日(月)12時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00000001-withnews-l21

【Twitter】岐阜県美濃加茂市の市観光協会の公式ツイッター。ポスターの画像を投稿したところ批判が相次いだ
岐阜・美濃加茂市の巨乳ポスターに抗議相次ぐ 「のうりん」とコラボ


 アニメ「のうりん」とコラボしたスタンプラリーを実施している岐阜県美濃加茂市の市観光協会。公式ツイッターで同アニメの巨乳キャラクターを使ってイベント告知をしたところ、「女性の目から見て不愉快だ」「セクハラだ」などとの批判が相次ぎました。岐阜県内では以前から献血キャンペーンなどで使用されていたキャラだっただけに、観光協会側は困惑しています。

【フォトギャラリー】パスワード啓発ポスター、なぜか胸キュン少女マンガ風

ツイッターで批判相次ぐ

 「のうりん」は岐阜県美濃加茂市の農業高校をモデルにしたライトノベル。昨年にはテレビアニメも放映され、農業高校を舞台にした異色のラブコメディーとして好評です。市観光協会は昨年「のうりん」とコラボし、市内の飲食店などを巡ってスタンプを集めると景品がもらえるスタンプラリーを3回実施しました。今年も11月7日~来年1月31日までの期間で開催しています。

 協会はこうしたスタンプラリーの告知のために、「巨乳の持ち主でツンデレ」という設定のキャラクター、良田胡蝶をあしらったポスターの画像を今月上旬にツイッターに投稿。すると下旬になって批判的なコメントが相次ぎ、リツイート数は1千件を超えました。

 当の市観光協会は困惑した様子です。「制作会社からデータで頂いたものを、昨年から順に使わせてもらっています。のうりんの舞台だということで、国内外から美濃加茂に訪れる方がたくさんいて、その一つの観光誘致の切り口としてやっています。これを前面に押し出しているというわけでもないんです」と担当者。

 ネット上では「これでは子ども連れや家族で参加できない」などの声も上がりましたが「実際にスタンプラリーに来られるのはのうりんのファンの方々になるので、一般の方が来るという前提ではないんです」と話しています。

赤十字血液センターでも使用「女性職員らと検討重ねた」

 観光協会がこの画像を使ったのは今回が初めて。ただ、同じ画像は昨年に岐阜県赤十字血液センターが、献血キャンペーンで希望者に配布したしおりに使用していました。センターの担当者は「このキャラクターを使うにあたっては事前に女性職員に見てもらい、内部で慎重に検討を重ねた上で使用を決めました。結果的には多くの若い人が献血に協力してもらうことができました」と話しています。

 三重県志摩市では市が公認した海女の「萌えキャラ」に抗議が相次ぎ、公認を撤回する事態となりました。ツイッター上ではこのケースと結びつけて抗議する意見も出ていますが、観光協会の担当者は「今回は既存のアニメを使用したもの。観光協会としてキャラクターを作ったり、強調したりしたわけではないので、同じように捉えられると困惑します」としています。


- urbanrobot chocolat -
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

「イスラム国」3千人処刑 過半数が民間人、子どもも

2015/11/30 00:41 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015112901001546.html

ISIS Flag
 【カイロ共同】過激派組織「イスラム国」が、シリアとイラクにまたがる地域を支配し国家樹立を一方的に宣言した昨年6月以降、シリア国内で計3591人を無抵抗の状態で銃撃するといった「処刑」の手法で殺害したことが29日、シリア人権監視団(英国)の集計で明らかになった。うち戦闘に加わっていない民間人が過半数の1945人で、女性103人と子ども77人を含んでいる。

 過去1カ月だけでも53人を処刑、うち35人が民間人だった。監視団の集計は、現地の医療関係者や市民、反体制派兵士らの情報に基づいている。


- urbanrobot chocolat -

このページのトップヘ


TOPProfile