Urban Robot Chocolat/アーバン ロボット ショコラ

2017年09月


東武野田線で配電線から火、視聴者が撮影

9/23(土) 13:52配信 TBS News i
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170923-00000043-jnn-soci

千葉・東武野田線で配電線から火、視聴者が撮影
千葉・東武野田線で配電線から火、視聴者が撮影


 22日午後11時前、千葉県の東武野田線・柏駅近くの線路内で配電線から火が出ているのが見つかり、東武野田線は一部区間で終日運転を見合わせました。

 22日午後11時前、東武野田線の柏駅と新柏駅の間で線路内の配電線から火が出ているのを近くの住民が見つけ、消防に通報しました。

 警察などによりますと、火が出たのは柏駅から300メートルほど離れた場所で、火は1時間ほどで消し止められました。警察は、漏電の可能性があるとみて東武鉄道などと出火の原因を調べています。

 この火災の影響で、東武野田線は運河駅と六実駅の間で終日、運転を見合わせ約6000人の乗客に影響が出ましたが、23日の始発からは通常通り運行しているということです。(23日10:22)


「飲酒朝帰り叱責され」母親の背中を包丁で刺す 57歳娘逮捕

2017年9月23日 12時7分 産経新聞
http://news.livedoor.com/article/detail/13652242/

 母親(80)の背中を包丁で刺したとして、大阪府警豊中南署は23日、殺人未遂容疑で大阪府豊中市豊南町南の無職、春名なお子容疑者(57)を現行犯逮捕した。

 「酒を飲んで朝帰ったら叱責されたので、殺すつもりで背中を数回刺した」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は23日午前7時55分ごろ、自宅のリビングで、母親の背中を包丁で刺して殺害しようとしたとしている。母親は病院に搬送されたが、意識はあるという。

 同署によると、包丁は刃渡り約11センチで春名容疑者が台所から持ち出したとみられる。包丁の先端には血が付いていたという。

給食業者「反対派からのリークで騒ぎになった」 大磯町、責任逃れ文書に委託先変更も検討

9/23(土) 9:18配信  カナロコ by 神奈川新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00020764-kana-l14


(「おいしくない」不評の学校給食で“異物混入”(17/09/20) )

 町内に2校ある大磯町立中学校の学校給食で異物混入が相次いだ問題で、町の委託を受けている給食業者が提供先の幼稚園など約30カ所に事実とは異なる内容の文書を配布していたことが22日、分かった。事実誤認のほか、責任逃れとも受け取られかねない記述もあり、町側は委託先の変更も含めて検討に入った。

 文書は、給食業者が提供している県西部の私立幼稚園などから問題の説明を求められ、19日に配布。
社長名に社印が押され、
▽異物混入が100件とあるが90%以上は髪の毛。弊社で混入したと考えにくい案件も含む
▽(大磯町の)1校にのみ100件の異物混入は製造比率からみてもおかしい-などとしている。

だが、町は20日の会見で「異物混入は84件。工場での混入が明らかな15件のうち髪の毛は3件あった」などと発表していた。

 また、文書には「(弁当との)選択制であれば、食べたくなければ注文しなくていいで済んだ話。半ば強制的に始まった全員給食。反対派の声も多く、反対派からのリークで騒ぎになった」などの記述もあった。都内の給食業者の本社社長室は取材に対し「神奈川県内の役員が事後報告で出した書面で、社の正式なものではない。おわび状を出して対応し、町には状況を説明したい」と釈明した。

 一方、文書は22日の町議会でも取り上げられ、町教育委員会は「われわれとしても残念な文書。契約そのものについて顧問弁護士と相談を始めた」と述べた。

 町教委によると、デリバリー方式の学校給食は2016年1月に導入。委託先の給食業者は綾瀬市内の工場で製造したものを配送・提供している。食べ残しの多さが問題視されていたが、その後、髪の毛やプラスチック片などの混入があったことが明らかになった。

事件から11年 川崎のトンネル女性刺殺 現場で献花

9/23(土) 11:54配信 テレ朝 news
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170923-00000013-ann-soci

情報提供を…川崎トンネル殺人から11年黒沼由理さん

 
川崎市のトンネルで当時27歳の女性が殺害された事件から23日で11年です。神奈川県警の捜査幹部らが現場で花を手向け、情報提供を呼び掛けました。

 2006年9月23日、川崎市宮前区のトンネルで、近くに住むアルバイトの黒沼由理さんが胸と腹を刃物で刺されて殺害されました。23日、現場で神奈川県警の捜査幹部らが花を手向け、東急田園都市線梶が谷駅で情報提供を求めるチラシを配りました。これまでに延べ約2万3700人の捜査員が捜査してきましたが、犯人の検挙には至っていません。黒沼さんの着衣に乱れがないことなどから警察は通り魔の犯行とみていて、不審者の目撃がないかなど、広く情報提供を呼び掛けています。



横浜で早朝の火災 住宅の離れ焼け48歳男性が死亡 

9/23(土) 11:54配信 テレ朝 news
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170923-00000018-ann-soci

横浜で早朝の火災 住宅の離れ焼け48歳男性が死亡




 23日朝早く、横浜市で住宅が焼け、1人で暮らしていた48歳の男性が死亡しました。

 午前5時半ごろ、横浜市港北区で「離れの部屋から煙が出ている。息子が残っているかもしれない」と同じ敷地の母屋にいる母親の女性(74)から119番通報がありました。火は1時間半後に消し止められましたが、離れにあたる木造平屋建ての住宅36平方メートルが焼けました。中から通報した女性の三男で、この離れで1人で暮らしている片野万睦さんが見つかり、死亡が確認されました。警察は室内から出火した可能性が高いとみて、詳しい出火原因を調べています。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ


TOPProfile