Urban Robot Chocolat/アーバン ロボット ショコラ

カテゴリ: エンタメ

田村淳、青学「全学部入試」不合格 個別学部入試でリベンジ目指す

ORICON NEWS 2018/02/17 22:42
http://news.livedoor.com/article/detail/14316354/

田村淳、青学「全学部入試」不合格 個別学部入試でリベンジ目指す
© (C)ORICON NewS inc. 青山学院大学の全学部入試に不合格だった田村淳

 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、今月7日に受験した青山学院大学の全学部入試の結果が「不合格」だったことが明らかになった。17日放送のAbemaTV『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』(毎週土曜 後10:00)で発表された。

 この日は淳の結果を見守るために、相方の田村亮やAbemaTVの藤田晋社長、親交の深い極楽とんぼ・山本圭壱、ココリコ・遠藤章造、品川庄司・庄司智春、ペナルティー・ワッキーら“山本軍団”、さらに自身のバンドjealkbのメンバーも登場。今年1月の模擬試験では、現代文92%、日本史82%という好成績を叩き出し、苦手な英語も正解率6割を記録していた。

 しかし、本番の結果は残念ながら不合格。淳は自分の合格を信じて集まってくれた人たちに「申し訳ないです」と謝罪したが、引き続き個別学部入試を受けて青山学院大学への合格を目指していく。

 同番組は、田村が、唯一のコンプレックスだと話す“これまでの人生で一度も勉強をしてこなかったこと”を克服すべく、たった100日で憧れだった青山学院大学に合格することを目指すリアルドキュメンタリー番組。合格するために禁酒し、本気で受験勉強に奮闘する田村を完全密着する。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

菜々緒、肋間神経痛の苦しみを告白「寝返りして痛みが走って飛び起きた」

2018/2/14(水) 11:15配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000083-sph-ent

菜々緒、水着姿の背中美人ショットに絶賛の声多数
菜々緒

 モデルで女優の菜々緒(29)が14日、自身のツイッターを更新し、肋間神経痛に悩んでいることを明かした。

【写真】すべすべの背中とジッパーがなまめかしい菜々緒
 菜々緒は「最近、肋間神経痛がひどすぎる…」とツイート。さらに「寝返りして痛みが走って飛び起きた」と泣いている絵文字付きで訴えた。

 菜々緒は現在、テレビ朝日系「BG~身辺警護人~」(木曜・後9時)で女性ボディーガード役を熱演中。4月スタートの日本テレビ系連続ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(土曜・後10時)に主演することも決まっている。

 フォロワーからは「最近忙しいからかな。体に気をつけてくださいね」「無理はなさらずに」「お疲れでは?」「過労ですか?」なとど心配の声が寄せられている。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

鈴木亜美、SNSアップの動画が炎上 「バカ親」と批判の声も

2018年2月10日 16時58分 ZAKZAK(夕刊フジ)
http://news.livedoor.com/article/detail/14283799/

鈴木亜美、SNSアップの動画が炎上 「バカ親」と批判の声も
鈴木亜美

鈴木亜美、SNSアップの動画が炎上 「バカ親」Y8yDKS


(鈴木亜美 炎上動画はコチラ! ルンバに乗る我が子を投稿して大炎上!YouTube)

 歌手の鈴木亜美(36)がSNSで、1歳の長男がお掃除ロボットの上に乗って遊ぶ動画をアップし、「バカ親」「炎上商法か」と批判を呼んでいる。

 「鈴木さんは旅行先で知り合った7歳年下の会社員と16年7月にできちゃった結婚。昨年1月に長男を出産していますが、親バカ全開で、高級ベビーカーやセレブ育児の様子を日ごろからアップしていました」(スポーツ紙記者)

 今回は長男が、お掃除ロボットの上であぐらをかいて座っている動画で、左右に動くお掃除ロボットの上で器用にバランスをとっている。

 「バランス感覚のよさを報告したいのかもしれませんが、さすがに危険すぎます。転倒して指や髪の毛を巻き込む可能性がありますからね。一部ファンの中には「うちも乗せてみます!!笑」というコメントなどもあり、悪影響が出ていますよ」(前出・スポーツ紙記者)

 あまりの非常識ぶりに、炎上商法疑惑もあがっているが、狙うはポスト辻希美か!?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

「モンスターハンター:ワールド」出荷本数が600万本を突破 カプコン史上最速

2018年2月9日 15時58分 BIGLOBEニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14279191/

「モンスターハンター:ワールド」出荷本数が600万本を突破
(C)CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

カプコンは9日、1月26日に発売したPlayStation4、Xbox One向けゲームソフト「モンスターハンター:ワールド」の出荷本数が、全世界で600万本を突破したと発表した。カプコン史上最速の出荷ペースとなる。

「モンスターハンター」は、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム。「モンスターハンター:ワールド」は、据え置き機向けでは9年ぶりとなるシリーズ最新作で、プレイヤーは新大陸に足を踏み入れたハンターとなり、未知の大陸を探索する。

今作ではエリア間の移動や各種アクションをシームレスで行えるほか、全世界のプレイヤーとのオンラインマルチプレイなど、これまでのシリーズ作から大きく進化。また、シリーズ初の世界同日発売を実施し、発売からわずか3日でシリーズ最高の500万本を出荷していた。今後も、モンスターの追加や無料アップデートなどを予定している。

・『モンスターハンター:ワールド』プロモーション映像⑥

2018/01/05 に公開 
モンスターハンター:ワールド
公式サイト:http://www.capcom.co.jp/monsterhunter...

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

丸岡いずみ丸岡いずみ、店員の言葉に涙腺崩壊 柱の角見続け踏みとどまる

2018年2月9日 11時59分 デイリースポーツ
http://news.livedoor.com/article/detail/14277944/

 代理母出産で長男を授かったことを公表しているフリーアナウンサーの丸岡いずみが9日、ブログを更新し、ベビー用品の買い出し中に店員からかけられた何気ない一言で「涙腺が崩壊」したことを明かした。≫https://ameblo.jp/maruoka-izumi/entry-12351332353.html ブログ

 丸岡は代理母出産があったロシアから帰国しており、国内での親子3人の生活を開始しているが、この日のブログではベビー用品の買い出しに行ったことを報告。ロシアでは無かったベビー用の沐浴剤などを手に、店内を周っていたところ「店員さんが『カゴお持ちしましょうか?』 なぜか、この一言に涙腺が崩壊」と、突然、涙が止まらなくなったといい「びっくりした店員さんが『お客様、どうかなさいましたか?』」と店員も驚いたことをつづった。

 「まずい」と思った丸岡は「ア、アレルギーなんです」と取り繕うと店員も「今年は花粉、早いかもしれないですね」と合わせてくれたといい「こういう時は絶対に店員さんの目を見ると涙のダムが決壊するに決まってるから、とにかく店の柱の角を見続けてなんとかセーフ」と、無関係な場所を見続け、なんとか踏みとどまったとした。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ


TOPProfile