Urban Robot Chocolat/アーバン ロボット ショコラ

カテゴリ: スポーツ

大谷翔平が初ブルペンで36球 「二刀流」順調本格化 キャンプ2日目エンゼルスの春季キャンプ地で自動車が炎上

スポーツ報知/報知新聞社 2018/02/19 07:47
https://news.goo.ne.jp/article/hochi/sports/20180219-134-OHT1T50054.html

エンゼルスの春季キャンプ地で自動車が炎上20180219
© スポーツ報知/報知新聞社 テンピ・ディアブロスタジアムのメディア駐車場で車両火災が発生(カメラ・泉 貫太)



 大谷翔平投手(23)が所属するエンゼルスが春季キャンプを行う米アリゾナ州テンピの「ディアブロ・スタジアム」に隣接する一般駐車場で自動車が炎上する騒ぎがあった。

 午後1時過ぎ。同スタジアムの右翼ポール後方100メートル付近でクリーム色のSUV車のエンジン部分から出火。同17分に地元の消防団が駆けつけて鎮火したが、現場にはエ軍関係者が駆けつけるなど一時騒然となった。負傷者は出なかった。

 大谷は出火時にキャンプ施設内にいたが、同35分頃に帰宅した。

・大谷翔平が初ブルペンで36球 「二刀流」順調本格化 キャンプ2日目

2018/02/16 に公開
【テンピ(米アリゾナ州)=住井亨介】米アリゾナ州テンピで行われている大リーグ・エンゼルスの大谷翔平(23)は、キャンプ2日目となる15日、初めてブルペンで捕手を座らせて36球を投げ込んだ。「内容はまだまだこれから上げていく必要がある」としながらも、投打の「二刀流」へ投手としての調整を本格化させた。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

競歩世界記録・鈴木、不正申請で6か月資格停止

2018/2/9(金) 9:05配信 読売新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00050029-yom-spo

競歩世界記録・鈴木雄介選手(30)(富士通)2、
鈴木雄介選手=http://sports.jp.fujitsu.com/cs/trackfield-profile/detail/100412001309/1.html 富士通HP

 陸上・男子20キロ競歩の世界記録保持者である鈴木雄介選手(30)(富士通)が、日本陸上競技連盟支給の強化費について不適切な申請を行っていたとして、昨年10月から6か月間の選手資格停止処分を受けていたことが8日、分かった。

 鈴木選手は2016年度、メダルや入賞が期待される選手を支援する「強化競技者」の指定を受け、年間1000万円の受給資格を得た。関係者によると、同年10月から17年3月にかけて、千葉市内の選手寮から都内の治療院へ150回通ったとして交通費を申請したが、実際には治療院に近い都内の親族の家から通院していた。治療を受けていなかった8回分の治療費も申請していたという。

 日本陸連からの要請で富士通が再確認して不適切な申請が判明、鈴木選手は申請を取り下げた。日本陸連は昨年9月に資格審査委員会を開き、6か月の資格停止処分を決めた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

日本相撲協会がテレ朝に激怒!貴親方出演は無許可

2018/2/9(金) 5:01配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00120849-nksports-fight

日本相撲協会がテレ朝に激怒!貴親方出演は無許可
YouTube

 大相撲の貴乃花親方(45=元横綱)がインタビューに応じた、7日の2時間番組「独占緊急特報!! 貴乃花親方105日沈黙破りすべてを語る」を放送したテレビ朝日に、日本相撲協会が激怒した。

 放送から一夜明けた8日、相撲協会広報部は、同番組の放送に際して必要な申請書類が提出されず、無許可のまま放送されたと明かした。

 肖像権を侵害されたとし、同局への今後の対応を協議する。

・貴乃花親方が、沈黙破りすべてを語る1協会とミゾ「降格納得してない」2理事選落選は「予想通り」3批判も…マフラー着用の真意


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

貴乃花親方、マフラーの「謎」に答える

2018年2月7日 21時16分 スポーツ報知
http://news.livedoor.com/article/detail/14270267/

貴乃花親方に現役医師が警告「マフラーはちゃんと首に巻き付けろ!」

貴乃花親方、マフラーの「謎」に答える201802 2
貴乃花親方

 大相撲の貴乃花親方(45)が7日、テレビ朝日系「独占緊急特報!!貴乃花親方105日の沈黙破りすべてを語る」(後7時)に出演し、ネットで話題を呼んだマフラーの謎について語った。

 貴乃花親方のマフラーを巡っては、ネット上で「マフィアみたい」の声が上がったほか、母でタレントの藤田紀子(70)がテレビ番組で「あのマフラーとサングラスはやめた方がいいですよね」と語るなど話題となっていた。

 貴乃花親方はマフラーをしている理由について「自律神経がいかれてしまいまして」と苦笑いで説明。番組によると現役時代の猛稽古が原因だという。

 そして「協会に出勤するときも前理事長(の故・北の湖敏満さん)にご許可いただいて。ちょっと喉が苦しい感じが続いたんで、ちょっとマフラーを巻かせていただいたりして」などと説明した。

 インタビュアーを務めた映画監督の山本晋也氏(78)から「本当にいっぱい持っていらっしゃる。何本くらい?」と尋ねられると、貴乃花親方は「3本くらいですかね」と答えた。

 すると山本氏は「嘘!また」と突っ込むと、貴乃花親方は「30本くらいですかね」と苦笑いで答えていた。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

西武が甲子園V右腕の19歳今井の喫煙行為を発表、5月まで対外試合出場禁止

2018/2/6(火) 16:24配信 Full-Count
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180206-00106122-fullcount-base

今井達也「最速151Kで1回無失点フレッシュオールスター2017
今井達也(西武)「最速151Kで1回無失点に抑える」フレッシュオールスター2017

 西武は6日、19歳の今井達也投手が喫煙していた事実が判明したことを発表した。球団は今井を厳重注意処分とし、参加している高知・春野キャンプにはとどまり練習は続けるものの、2月7日から5月までは、ユニフォームを着用させず、対外試合出場停止とすることになった。なお、練習する際にはジャージを着ることになる。

【動画】西武の将来担うエース候補が公式戦デビュー! 今井達也が魅せる“2者連続奪三振”

 球団は「お詫びとお知らせ」として、今回の件について球団公式HPで発表。外部から球団に情報が寄せられ、2月5日に本人に確認したところ、認め、事実であることが判明したという。西武は、今井をはじめ、ほかの未成年選手にもプロ野球選手としての自覚を持ち、十分気をつけて行動するよう、あらためて指導・教育し、再発防止に取り組むことを明記した。

 今井は2016年に作新学院で夏の甲子園で優勝投手になりドラフト1位で西武に入団。球団を通じ「深く反省しております。自分自身の甘さが今回の事態を招いてしまったと考えています。今後、二度とこのようなことを起こさないよう、自分に厳しくありたいと思います。このたびは大変申し訳ありませんでした」とコメントを発表した。
.
Full-Count編集部

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ


TOPProfile