Urban Robot Chocolat/アーバン ロボット ショコラ

カテゴリ: スポーツ

ユニホーム次々破れ、プーマおわび サッカー欧州選手権

朝日新聞デジタル 6月21日(火)9時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000022-asahi-spo


 フランスで開催中のサッカー欧州選手権で19日にあったスイス―フランス戦で、少なくとも3人のスイス選手のユニホームのシャツが破れる出来事があった。提供元の独スポーツ用品大手プーマは20日、品質に問題があったことを認め、「スイスと選手たちにおわびする」と声明を出した。

 同社によると、ポリエステルなどを使った高機能素材が製造工程において損傷していたという。

 同社はオーストリア、チェコ、イタリア、スロバキアにも同素材のユニホームを提供しているが、「欠陥のある素材はスイスのホームユニホームのごく一部にしか使われていない」とし、「二度と同じような不幸な出来事が起きないことを保証できる」とした。

 この試合では、別のメーカー製のボールの空気が抜けるトラブルもあった。(ジュネーブ=松尾一郎)

【関連記事】アメリカメディア『フォックス』紙
France v Switzerland: Euro 2016 game with burst ball, ripped shirts, dodgy pitch
http://www.foxsports.com.au/football/the-euros/france-v-switzerland-euro-2016-game-with-burst-ball-ripped-shirts-dodgy-pitch/news-story/810e7d83410fc7158d91c46db74308d7

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

「暴行受けた」知人女性が被害届 青学大箱根優勝メンバー捜査

産経新聞 6月21日(火)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000088-san-soci

 青山学院大(東京都渋谷区)の陸上競技部の駅伝メンバーだった男性(22)に暴力を振るわれてけがを負ったとして、男性の知人女性が警視庁代々木署に被害届を提出し、同署が捜査していることが20日、捜査関係者への取材で分かった。同署は傷害容疑の立件を視野に、男性から事情を聴くなどして詳しい経緯を調べる方針。

 同署などによると、女性は1月26日夜、男性と都内にある女性宅で口論になり、顔を頭突きされたり、腹部を殴られたりするなどした。女性が以前贈った時計の返還を求めるなどしたところ男性が激高したという。女性は2週間のけがを負い、6月上旬に被害届を提出した。

 男性は1月に開催された東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)に出場。チームの2連覇に貢献した。現在は既に同大を卒業している。

・2016箱根駅伝第92回大会青学メンバー(報知)
http://www.hochi.co.jp/sports/feature/hakone/data/2016/member/aoyamagakuin/

【動画】箱根駅伝を制した青山学院大学の駅伝メンバーにインタビュー(2016/01/07 )

(本文と関係ありません)

- urbanrobot chocolat -
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



- urbanrobot chocolat -ローズ氏 イチローの日米通算安打をチクリ「高校時代のものをカウント」

2016年6月14日 10時22分 スポニチアネックス
http://news.livedoor.com/article/detail/11639127/


(マーリンズのイチロー)

 マーリンズのイチロー外野手(42)は13日の試合前まで日米通算4252安打とし、ピート・ローズ氏(75)の持つメジャー通算最多安打記録まで秒読みとなっている。

 日米通算での最多安打記録は、米国内で評価が分かれるところ。しかし、ダイヤモンドバックスの打撃コーチ補佐を務めるマーク・グレース(51)は肯定派の一人。現役時代に通算2445安打をマークした同コーチは「高いレベルの野球で記録された安打。場所が日本であろうが南極であろうが関係ない」とコメント。「評価しないのは恥ずべきこと」とすら述べた。

 しかし、ヒット王のローズ氏の見解は違う。13日付の米「FOX Sports」によると「イチローを見下すつもりはない。彼はこれまで殿堂入りに値する活躍を見せている」と前置きした上で、「周りは私を“ヒット女王”にしようとしていないだろうか」と独特の表現で自身の記録の価値が下がってしまうことをアピール。「いつの間にか、高校時代に放った安打をカウントしている」と日本で積み上げた1278安打を加算することに物申していた。

【MLB】イチロー、1イニング2安打で日米通算4254安打! 最多ローズに残り2本

Full-Count 6月14日(火)11時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00010005-fullcount-base

3回に2度打席が回りマルチ、メジャー通算2976安打で3000安打へ「24」

 マーリンズのイチロー外野手は13日(日本時間14日)、敵地でのパドレス戦に「1番・ライト」で4試合ぶりに先発出場し、今季12度目のマルチ安打を記録した。3回の第2打席で左前打を放つと、同イニングに2度目の打席が回り、遊撃内野安打でタイムリー。メジャー通算2976安打として、3000安打へ残り24本。日米通算4254安打で、ピート・ローズの歴代最多安打4256本まではいよいよ残り2本とした。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

浦和「法的な措置も」、差別投稿の本人と接触も約束反故で連絡取れず

ゲキサカ 6月13日(月)13時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160613-01628272-gekisaka-socc



 浦和レッズは13日、SNSにおいて鹿島アントラーズに所属するMFカイオへ差別的な投稿があったとされる件について、経過を報告した。

 11日の浦和対鹿島後、この試合で活躍したカイオへ対してSNS上で差別的な発言が投稿され、その日のうちに削除されていた。カイオがSNSを通じて寛大な対応をみせるなか、クラブは事後調査を続け、今回その経過を報告した。

 クラブによると、差別的な投稿を行ったSNSのアカウントへ浦和からダイレクトメッセージを送ったところ、投稿を行った本人と見られる人物から携帯電話で連絡が入ったという。

 12日に、その人物と面談することになったものの、約束の時間になっても待ち合わせ場所に現れず。携帯電話も着信拒否状態となり、クラブサイドから連絡が取れない状況になった。

 浦和は「どんな人物であろうと誠意を持って直接面談し、浦和レッズのファンであるかどうか、また投稿の意図や謝罪の気持ちがあるかどうかなどを確認しようとしておりましたが、投稿者と見られる人物の誠意ある行動が見られず、誠に残念な気持ちです」と公表。

「上記の投稿者と見られる人物の誠実さを欠く行動などから、浦和レッズとしましては、この人物をレッズのファン・サポーター、またサッカーファンとみなすことはできません。今後、法的な措置も検討していきたいと考えています」としている。


- urbanrobot chocolat -
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

カーターから陽性反応、ボルトのリレー金メダル剥奪の可能性も

2016年6月4日 10時0分 AFPBB News
http://news.livedoor.com/article/detail/11601648/

北京五輪の陸上・男子4x100メートルリレーを世界新記録で制したジャマイカの(左から)アサファ・パウエル、ネスタ・カーター、ウサイン・ボルト、マイケル・フレイター(2008年8月22日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB

【AFP=時事】2008年に行われた北京五輪の陸上男子4x100メートルリレーを制したジャマイカチームのメンバー、ネスタ・カーター(Nesta Carter)から禁止薬物の陽性反応が出たことが発覚し、ウサイン・ボルト(Usain Bolt)が五輪で獲得した6個の金メダルのうち1つが剥奪される可能性が出てきた。

 ジャマイカのグレナー(The Gleaner)紙は3日、北京五輪で採取されたカーターのA検体からメチルヘキサンアミン(Methylhexaneamine)が検出されたと報道。同紙は信頼できる情報筋からのリークとして、B検体の検査結果は現時点で明らかになっていないとしているが、カーターがドーピング違反で処分を受けた場合、ボルトはリレーで獲得した金メダルを失うことになる。

 世界反ドーピング機関(WADA)の広報担当者はAFPに対し、メチルヘキサンアミンは「あらゆるカテゴリー」において、常に禁止薬物として扱われているとコメントしている。メチルヘキサンアミンは長年にわたって鼻腔用スプレーや栄養補助食品に使用されてきたが、サプリメントに含まれた物質が陽性反応を示すケースが続出し、2010年には禁止薬物に指定された。

 北京五輪の男子4x100メートルリレーで第1走者を務めた30歳のカーターは、マイケル・フレイター(Michael Frater)、アサファ・パウエル(Asafa Powell)、ボルトとともに37秒10の世界新記録を樹立し、トリニダード・トバゴや日本を抑えて金メダルを獲得した。

 カーターはまた、男子4x100メートルリレーのメンバーとして2011年、2013年、2015年の世界選手権(IAAF World Championships in Athletics)、2012年のロンドン五輪で金メダルを獲得している。

 リレーのメンバーが薬物検査で陽性反応を示したことにより、チーム全員がメダルを剥奪された事例は過去にもある。米国の男子4×100メートルリレーチームは、タイソン・ゲイ(Tyson Gay)の禁止薬物使用により、ロンドン五輪の銀メダルを剥奪されている。

 また、英国の男子4×100メートルリレーチームは、ドウェイン・チェンバース(Dwain Chambers)の薬物使用により、2003年の世界選手権で獲得した銀メダルを失っている。

 例外はマリオン・ジョーンズ(Marion Jones)の薬物使用により、一度はメダルを剥奪された米国の女子4×100メートルリレー、4×400メートルリレーチームだ。チームはスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴した結果、2000年のシドニー五輪当時、リレーメンバーの1人がドーピング違反をした場合、チーム全体を失格にする明確な規定がなかったとして、CASはメダル剥奪の処分を無効としている。
【翻訳編集】AFPBB News

- urbanrobot chocolat -
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ


TOPProfile