Urban Robot Chocolat/アーバン ロボット ショコラ

カテゴリ: 皇室

「紀子さま」「眞子さま」をアテンド学芸員にまさかのJK盗撮歴

2016年3月27日 5時5分 デイリー新潮
http://news.livedoor.com/article/detail/11342603/


(動画;眞子さま京都で初公務 紀子さまと古都訪問(16/02/27))

 世に「聖俗一体」というけれど、そんな“真理”を図らずも体得してしまった人物が、京の都に現れた。かつて見せた振舞いから一転、やんごとなき方々の接遇を仰せつかっていたのだから、人生とは実に奥深い。

 ***

 2月27日、秋篠宮家の紀子さまと長女・眞子さまは、揃って京都市を訪ねられた。

「午前中に『日本フラワーデザイン大賞』の作品展を鑑賞された後、14時過ぎには市の学校歴史博物館に移られ、開催中の企画展『京都における特別支援教育のあゆみ』を、常設展とあわせてご覧になりました。ご視察は30分程度でしたが、障害児教育の史料や、古い教科書を熱心にご覧になっていました」(京都市関係者)

 ここで、京都市長とともに説明役として館内をアテンドしたのが、30代の男性学芸員であった。

秋篠宮家の紀子さまと長女・眞子さま

「お二方は活発にご質問をなさり、その都度、学芸員の説明にじっくりと耳を傾けておられました」(同)

 が、さる事情通によれば、

「彼は、名誉なお役に似つかわしくない“過去”を抱えていたのです」

 今から8年前の08年4月、当時関西地方の国立大学の大学院博士課程に籍を置いていた彼は、「盗撮」の現行犯で兵庫県警に逮捕されていたのだ。
■防げない“事故”
「神戸市内の高校の文化祭を訪れていた男は、中庭の階段に座っていた女子生徒のスカート内をデジカメで撮影。その場で男子生徒に取り押さえられ、駆け付けた所轄署員に県迷惑防止条例違反容疑で逮捕されました」

 とは、当時の兵庫県警担当記者である。

「調べに対し『講師をしている塾の生徒から文化祭に誘われた。女子生徒の前を通った時、興奮してやってしまった』と供述。デジカメには数枚の画像が残っていました」

 同条例での盗撮行為の罰則は、6カ月以下の懲役または50万円以下の罰金とある。結果、大学院も除籍とはならず、日本学術振興会特別研究員を経て11年4月、博物館に学芸員として採用されたのである。

 いかに過去の行状とはいえ、皇族とはおよそミスマッチな履歴には違いない。本人に尋ねると、

「何もお答えすることはできません。(事件が職場で知られているかについては)確認していないのでわかりませんが、そもそも仕事と関係ありませんので……」

 そう言葉を濁すのみ。秋篠宮家といえば、一昨年11月には事務方トップの宮務官が、ハプニングバーでの公然わいせつ容疑で逮捕されている。ショッキングな事案が続く折、皇室ジャーナリストの神田秀一氏は、

「皇族をアテンドする方が過去に犯罪を犯していたケースは聞いたことがありませんが、今回は宮内庁側の責任ではないでしょう。博物館という公の施設で働いているだけで、本来は十分、信用に足るはずなのです」

 防ぎようのない“事故”だったというわけだ。もっとも、博物館の館長を務める日本画の大家・上村淳之画伯によれば、

「今回のご訪問は、私が以前から秋篠宮家と懇意にさせて頂いているご縁で実現したものです。その学芸員は優秀で、教育の歴史に誰よりも詳しいからアテンドを頼みました。私は過去の事件については知りませんでしたが、もう罪も償って働いているわけですから、よろしいのと違いますか」

“人に歴史あり”なのだ。


- urbanrobot chocolat -
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

「宮様スキー大会」のパレードで爆発音 札幌

NHK3月6日 12時33分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160306/k10010433421000.html

宮様スキー大会のパレードで「爆発音」 男が取り押さえられる
(画像;FNN)

6日午前、札幌市の競技場で行われていた「宮様スキー大会」のパレードの最中に大きな破裂音がし、警察はその場でパイプのようなものを持っていた男を取り押さえました。けが人はいないということで、警察は当時の詳しい状況を調べています。

警察によりますと、6日午前10時すぎ、札幌市清田区の白旗山競技場で行われていた「宮様スキー大会」のパレードの最中に大きな破裂音がしました。
けが人はいないということですが、警察がその場でパイプのようなものを持っていた男を取り押さえたということです。
白旗山競技場はクロスカントリー競技を行う会場で、6日のパレードには三笠宮彬子さまが出席していて、あいさつを終え次の場所に移動されようとしたところ、音がしたということです。
警察が当時の詳しい状況を調べています。

- urbanrobot chocolat -
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

眞子さまと佳子さま、都内で秋の公務に出席

日本テレビ系(NNN) 11月8日(日)17時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151108-00000019-nnn-soci

 秋篠宮家の眞子さまと佳子さまが8日、都内でそれぞれ別々の公務に出席された。

【Twitter】秋篠宮家の眞子さまと佳子さま
眞子さま、佳子さま、それぞれの公務に出席20151108

眞子さま、佳子さま、それぞれの公務に出席20151108 2

 秋篠宮家の長女・眞子さまは8日、東京・有明コロシアムで、全日本テニス選手権の男子シングルス決勝戦を観戦された。先月、日本テニス協会名誉総裁に就任して以来初めての観戦で、試合中はサーブの速さについて「どのくらいのスピードが出ているんでしょうか」などと尋ねられていたという。

 試合終了後は初めて表彰式に臨み、初優勝した内山靖崇選手(23)に握手した後、笑顔で天皇杯を手渡された。「大変いい試合でした」と感想を述べ、観戦を楽しまれた様子だったという。

 一方、二女・佳子さまは8日午後、東京・渋谷区で「少年の主張全国大会」に出席された。初めてお一人での公務となった去年に続いての出席で、審査委員長で漫画家の松本零士さんらの出迎えを受けられた。

 佳子さまは、全国から選ばれた12人の中学生のスピーチを真剣な表情で聞き、終わるたびに拍手を送られていた。

【動画】眞子さまと佳子さま それぞれのご公務へ(15/11/08)


- urbanrobot chocolat -
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

佐野氏デザインの五輪エンブレム使用中止へ 組織委が方針固める

スポニチアネックス 9月1日(火)12時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-00000095-spnannex-spo

佐野氏がデザインTBSキャラ「五輪エンブレム使用中止」報じる0
エンブレムの選定は、2014年10月に受け付けた応募作品104点の中から、日本グラフィックデザイナー協会特別顧問の永井一正氏が審査委員代表を務める審査委員会が「デザインとしての美しさ、新しさ、そして強さ。そこから生まれる展開力。」を基準として実施。3作品が入選し、その中から佐野氏がデザインしたものが大会エンブレム候補に選出されました。

候補作は2015年7月にIOC(国際オリンピック委員会)・IPC(国際パラリンピック委員会)・公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の承認を得て、国際商標確認を終了し、正式なエンブレムに決まりました。

 佐野研二郎氏(43)がデザインした2020年東京五輪の公式エンブレムがベルギーの劇場ロゴに似ていると指摘されている問題で、大会組織委員会が使用を中止する方針を固めたことが1日、分かった。決定した五輪公式エンブレムを見直すのは極めて異例の事態となる。

【写真】類似が指摘されるヤン・チヒョルトの展覧会の図録表紙と東京五輪エンブレムのデザイン原案
佐野研二郎氏東京五輪エンブレム、左から原案、修正案、決定版
(画像;佐野研二郎氏東京五輪エンブレム、左から原案、修正案、決定版)

佐野デザイン東京五輪エンブレム 完全に終了20150830 3
佐野デザイン東京五輪エンブレム 完全に終了20150830 5
(画像;ヤン・チヒョルトの展覧会の図録表紙など)

 1日午後、大会組織委員会や東京都などの代表者で構成する臨時の調整会議が開催され、今後の対応を協議する。

 7月24日に発表された佐野氏のデザインを巡っては、ベルギーの劇場ロゴのデザイナー、オリビエ・ドビ氏が差し止め訴訟を起こしたほか、佐野氏が提出したエンブレムの活用例の写真がインターネット上の個人サイトから転用されている、デザインの原案が別の展覧会のポスターの一部に似ているなどといった疑惑が浮上するなど問題が続出していた。

 佐野氏は五輪エンブレム以外の作品についても8月14日に、複数のデザイナーと共同制作したサントリービールのキャンペーン商品に、他作品の模倣があったことを認めて謝罪。事務所のスタッフが佐野氏の管理の下で作成し、自身の作品ではなかったとしている。

 会議には組織委の森喜朗会長、遠藤利明五輪相、東京都の舛添要一知事、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長らが出席する見通し。



- urbanrobot chocolat -
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

皇太子ご夫妻、トンガ訪問へ 戴冠式に出席

日本テレビ系(NNN) 6月12日(金)10時48分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150612-00000014-nnn-soci

2013年のオランダ以来皇太子ご夫妻、トンガ訪問へ
(画像;2013年のオランダ以来皇太子ご夫妻 NNN)

 皇太子ご夫妻が来月、トンガを訪問されることが決まった。雅子さまにとって2年ぶりの外国訪問となる。

 政府は12日、皇太子ご夫妻が来月、南太平洋の島国・トンガを訪問されると発表した。来月4日に行われる国王ツポウ6世の戴冠(たいかん)式に出席されるためで、雅子さまにとっては2013年のオランダ以来2年ぶりの外国訪問となる。

 ご夫妻は来月2日に民間のチャーター機で出発し、6日まで滞在される。トンガ王室は日本の皇室と関係が深く、皇太子さまは国王の葬儀や戴冠式のため以前にも2回訪問されている。療養中の雅子さまは体調などを考慮して、王室が重視している4日の戴冠式と昼食会にのみ出席される予定で、そのほかの行事は皇太子さまお一人の出席となる予定。

【動画】雅子さま2年ぶり海外公務へ、皇太子ご夫妻トンガ訪問決定


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ


TOPProfile